和紙文化研究会 > 和紙研お知らせ > 2016 > 8月

8月2016

◆会員情報

アートイルミネーション「和のあかり×百段階段展」
2016~日本の色彩、日本の祭り~       福井県和紙工業協同組合 関係

会 期:2016年7月1日(金)~8月28日(日)
 見学の場合
【日曜日~木曜日】10:00~18:00(最終入館17:30)
【金曜日・土曜日】10:00~19:00(最終入館18:30)
会 場:目黒雅叙園 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 お問合せ
03-3491-4111(大代表)
入場料:当日券 1,200円
全国から「祭り」「アート」「職人」「伝統芸能」の4つのジャンルを中心に30を超える出展。越前からは墨絵師 西元祐貴による「龍棲の里」。百段階段を舞台に日本ならではの色彩感覚や、あかりの持つ魅力を再確認させてくれるようです。
http://www.megurogajoen.co.jp/event/wanoakari/

◆和紙だより

【季刊 和紙だより51号 2016夏号の紹介】
目次 〈越前和紙への提言〉…… 1頁
三輪 薫さん(写真家)「独自の和紙プリントを追求」
〈活動紹介〉…… 2頁
第二十一回PIARAS学習会「和紙のお買い物ワークショップ」
〈レポート「越前千年紀ロマン塾」〉…… 3頁
「江戸中期 越前奉書荷の三都配送を追う」史料から見えてきた江戸紙商いの側面  講師:岩原正吉氏(郷土史愛好家)
〈情報欄〉…… 4頁
イベント情報、新刊案内他 

http://washidayori.jimdo.com/