和紙文化研究会 > 和紙文化研究会機関誌

和紙文化研究会機関誌


『和紙文化研究』のご紹介とお申し込みについて

『和紙文化研究』各号のご注文について

各冊1,500円 (会員価格)(1・2・4・7・8・20各巻は在庫がありません)

① 以下のアドレスに、和紙文化研究会宛に「Web申込み用紙」をご利用の上、1)~6)をご連絡下さい。担当より発送・お支払い等のご連絡をさしあげます。
washiken-chumon@washiken.sakura.ne.jp

→→Web申込み用紙

② 和紙文化研究会事務局宛にFAXか郵送で「FAX・〒申込み用紙」をご利用の上、1)~6)をご連絡下さい。係より発送・お支払い等のご連絡をさしあげます。
Fax  03-5685-7780
〒110-8714東京都台東区上野公園12?8東京藝術大学大学院
美術研究科 文化財保存科学専攻保存科学気付 和紙文化研究会事務局

→→FAX・〒申込み用紙 
1) 必要巻数
2) 冊数
3) 〒番号
4) ご住所
5) お名前
6) お電話番号

※ ①②共に担当が常勤ではありませんので、返信に数日かかる場合もあります。

 

 

新刊のお知らせ『和紙文化研究 24号』 昨年末に刊行

『和紙文化研究24号』表紙Exif_JPEG_PICTURE

判型:A5判
頁数:100頁
装丁:並製
価格:1,500円
色数:単色
刊行:2016年12月

目 次

顕彰 久米康生先生の業績  和紙文化研究会編集委員会編
月例会における講義の記録・著作一覧・著作紹介

【月例会・特別公演】
一七世紀オランダ東インド会社のアーカイブにみられるオリエンタルペーパーについての考察  安田智子

【月例会・会員発表】
戦国時代の紙と武将  宍倉佐敏

伊藤若冲が愛用した画紙について
―早期から晩年までの九作品の料紙観察・検証―
付論:若冲の筆についての考察  景山由美子
【報告】
第6回ミニ研修会「菊池襖紙工場を訪ねて」  阿久津智広

和紙文化研究会活動概要
会則

 

「和紙文化研究6号」紹介  〈1998年12月発行 136頁〉  在庫15冊

目次 ( )内は小見出し
明治期の和紙工芸 久米康生 ……… 2
(バルチェの和紙コレクション・統制された紙つくりから自主生産へ・「和紙王国」を築いた高知県・機械すき洋紙の展開・洋紙を意識した和紙業界の変革・西洋人の万国博による和紙認識・多彩な紙つくり・東京に移った和紙加工の主導権・更紗紙と千代紙・江戸からかみ・擬革紙と金革紙・栄光かげり衰退の道へ)
明治後期加工和紙の技術を知る フランソワーズ・ペロー ……… 31
 ドイツDBSMバルチェコレクション
 SCHLBSM DES LEDERPAPILERS  1908
  擬革紙の工程サンプル16枚BAE1320~BAE1335
 (筆書きによる擬革紙工程記録・外国語(ドイツ語とフランス語)で書かれた記録・この16枚の見本を見て理解できること)
紙布小考?このすばらしき布 木村有美 ……… 39
(紙の布・紙布のルーツ・紙布の種類・紙布の工程(古い工法)・内国勧業博覧会に出品の紙布・外国人がみた紙布・各地にみる紙布・いのちのながい布の魅力)
麻の研究  宍倉佐敏 ……… 60
(麻の種類・麻の歴史・紙への利用〈草本靭皮繊維類 葉脈繊維類〉)
シリーズ【和紙を考える】3
経巻紙背面における磨きの考察 吉野敏武 ……… 77
(麻紙の磨きの調査と研究について・調査しなおした借用麻紙の経巻・正倉院の宝物の経典類・隋唐経の磨き・書陵部所蔵の奈良時代の経典の磨き・経巻の磨きについての推測)
岐阜県紙業試験場「業務報告」を読む 大滝國義 ……… 85

「『だるま』は語る」その後 田村 正 ……… 108
(「程村西の内」紙寸法の変遷・「程村・西の内」投票用紙指定の謎・程村を歩く・博覧会とは何?そして『第五回内国勧業博覧会出品目録』が語る・製紙巡回教師とは?・江戸紙仲間・鷲子山上神社の石灯籠・西ノ内に向かう)

和紙文化研究会活動概要 ……… 128
報告 第8回研修旅行 雪の越後と紙 ー門出・小国ー 木島ようこ…… 130
和紙文化研究会会則 ……… 134

 

「和紙文化研究」22号・23号〈No.22・No.23, November 2014・2015  The Study of Washi Cuiture〉の紹介

 「和紙文化研究」は現在23号を数えます。全国的な和紙関係の団体として発行する機関誌(和紙文化研究会〈The Society for Study of Washi Cuiture〉)は唯一です。内容は和紙文化が多種多様なように、国内外を問わず、製造(漉き)・加工・流通・普及、保存・修復・表装・繊維分析、古文書・古典籍・書画・デザイン・工芸など様々な研究・調査、または、和紙文化講演会や和紙の里を訪問する研修旅行関連に関わる論文や報告など様々です。そのため、紙に関わるすべての方々にとって有益な内容となっており、どういう内容でどうしたら入手できるか、広く知らせてほしいとの要望にお応えします。
 今回は22号と最新号の紹介ですが、今後は他の号も年代を遡りながらHP上で紹介していきます。なお、在庫がわずかなものもありますので、お早めにお申し込み下さい。また、すでに絶版となっている号もありますので、それについては、国会図書館の利用をお薦めいたします。

発行:和紙文化研究会 (会長 稲葉政満)
判型:A5判
装丁:並製・無線
色 :モノクロ(17号より一部カラー)
頁数:96~140頁
頒布:1,500円
購入方法;

Exif_JPEG_PICTURE

22・23号の表紙
「和紙文化研究 第22号」の紹介

目次
巻頭言 和紙文化 in 越前 会長 稲葉政満 …… 2
越前特集
越前和紙の歴史と多様性 石川満夫 …… 4
住まいや現代空間に和紙を「越前和紙、襖の今昔」五十嵐康三 …… 14
天然草木灰への道  梅田修二  20
越前和紙の制作用具及び製品」の重要有形民俗文化財指定について 佐藤登美子… 28
名画家との交流  岩野麻貴子 …… 34
生漉奉書一筋  第九代 岩野市兵衛 …… 40
青年部会の取り組み  山下寛也 …… 46
越前和紙の里―パピルス館・卯立の工芸館・紙の文化博物館― 奈良本真紀…… 48
福井県和紙工業協同組合 組合員と生産品目一覧  54

越前和紙襖紙と小間紙産業の近年の技術革新と社会受容  稲葉政満…… 56

【月例会・原典講読】
越前紙漉き図説 …… 63
【月例会・会員発表】
ヤオ族の製紙と漢字文書  北村春香 …… 113
日本画の構造と和紙の位置  朽見行雄 …… 132
青苧と和紙 ~山形(大江町・西川町)における地域文化力の向上への取り組み~
                            大山龍顕 …… 146
吉野商店「和紙資料館」調査報告  白井麻美 …… 158
和紙文化研究会活動概要 …… 160
和紙文化研究会 会則 …… 162

Exif_JPEG_PICTURE

22号部分1